パワーポイント(PowerPoint)ファイルプロパティ表示と変更

ワードプロパティ見ると修正

・ライセンスキーは、お支払完了後メールにてお送りします。

 

お問い合わせ:

support@vaysoft.com

 

 


パワーポイント(PowerPoint)ファイルプロパティ表示と変更

「パワーポイント(PowerPoint)ファイルプロパティ表示と変更 」とは?

  ツールソフトですが、このソフトを利用して、 Microsoft Office のパワーポイントファイルのプロパティ(例えば、概要情報 、ファイルの日付とタイムのスタンプ、ファイル属性など)を表示することを出来るし、プロパティを変更することもできます。オフィスの便利ソフトとして是非ご利用してください。

「単一変更」画像

簡単に、早速ワードプロパティ表示と変更

「一括変更」画像

表示される、変更や編集できるパワーポイントファイルのプロパティリスト

概要情報 ファイルの日付とタイムのスタンプ ファイルの属性
タイトル
表題
作成者
キーワード
コメント
カテゴリ
ソース
リビジョン番号
前回保存者
管理者
会社名
作成日時
前回保存日時
トータルの編集時間
前回印刷日

作成日時


編集時間


前回アクセス日時

読み取り専用


アーカイブ


隠し


システム

特徴

● 実行するは 「Microsoft Office PowerPoint」 のいずれかのバージョンがインストー ルする必要はありません。

● Microsoft Office PowerPoint 1997~2010 で作成したパワーポイントファイルをサポートしています。

● Microsoft Office パワーポイントファイルは単一変更と複数のファイルの一括変換が両方出来ます。

● ファイルのプロパティしか内容とか何も変わりません、その上、プロパティを変わることは操作者しか誰でも知りません。

● ファイルのタイトル、ファイル名、作成者等すべてのプロパティはCSVフォームに読み取り一覧表を作成します、ファイルのプロパティを調べるには便利です。

動作環境、対応 OS

Windows  2000
Windows XP
Windows  2003 Sever
Windows Vista
( 32bit,64bit)
Windows 7  ( 32bit,64bit)

試用することが出来る

「パワーポイント(PowerPoint)ファイルプロパティ表示と変更 」は7日間無料で体験版を試用することが出来ます。購入する前に試用して、使い方や結果を確認することが出来ます。

体験版のご利用に関してもサポートしておりますので、お気軽にメールをください。

ご注意:

体験版は使用制限があります。体験版では、作成日時は2001年に変更することになり、改訂番号、編集時間は2010に変更することになり、すべての概要情報の後ろには“Vaysoftの試用製品で変更"を追加されます。

体験版の使用制限はご登録後に解除され、製品版としてすべての機能をご利用いただけます。


           

 

 
 

 

よくある質問

どのようにパワーポイントファイルのプロパティを確認しますか?

どのようにパワーポイントファイルのプロパティを変更します?

どのようにパワーポイントルファイル「ファイルの概要」欄のプロパティを変更しますか?

どのようにパワーポイントファイル 「詳細情報」欄のプロパティを変更しますか?

どのようにパワーポイントファイル 「ファイルの情報」欄のプロパティを変更しますか?

どのようにパワーポイントファイル 「概要」欄のプロパティを変更しますか?

「一括変更」を使って、一度に複数のパワーポイントファイルはどのように同じプロパティに変更しますか?

どのようにパワーポイントファイルのプロパティを確認しますか?

2つ方法でパワーポイントファイルのプロパティを確認することができます。

1)Office 2007には、プロパティを確認したいファイルを開いた状態で、[ファイルボタン]-[配布準備]-[プロパティ]をクリックして、(Office 1997~2003には、[ファイルボタン]-[プロパティ]をクリックして)ダイアログボックスが表示され、プロパティを確認することができます。

2)パワーポイントファイルを選択して、右クリックし、 ダイアログボックスが表示され、プロパティを確認することができます。

3) パワーポイント( PowerPoint)ファイルプロパティ表示と変更 を実行して、パワーポイントファイルを追加して、確認したいファイルを選択してから、右欄にはファイルのプロパティは表示されます。

どのようにパワーポイントファイルのプロパティを変更します?

1. 「ファイル追加」をクリックして、または「フォルからファイルを追加」"ボタンをクリックし、プロパティを変更したいファイルを選択します。

2. 変更したいファイルを選択して、選択したファイルは左欄に表示されます。 左欄のファイルを選択して、ファイルのプロパティは右欄には表示され、 各概要情報の[値]欄をクリックして、概要情報は編集されます。

3. また「一括変更」を使って、一度に複数のパワーポイントファイルは同じプロパティに変更することもできます。

4. 編集が完了しでから、「変更」ボタンをクリックします、プロパティが変更されます。

ヒント:

「CSV出力」をクリックし、左欄のファイルのプロパティをCSVフォームに読み取り一覧表を作成します。

どのようにパワーポイント「ファイルの概要」欄のプロパティを変更しますか?

右側に対応するプロパティを変更すると、下図示している「ファイルの概要」は変更されます。

 

どのようにパワーポイントファイル 「詳細情報」 欄のプロパティを変更しますか?

ご注意:「詳細情報」 欄の「更新日時」と 「アクセス」時間は「ファイル日時」欄と同じです。しかし、ファイルを選択して、右クリックしてから表示された前回保存日時は「ファイル日時」と同じではありません。

右側に対応するプロパティを変更すると、下図示している「詳細情報」は変更されます。

 

どのようにパワーポイント 「ファイルの情報」 欄のプロパティを変更しますか?

右側に対応するプロパティを変更すると、下図示している「ファイルの情報」は変更されます。

 

どのようにパワーポイントファイル 「概要」 欄のプロパティを変更しますか?

右側に対応するプロパティを変更すると、下図示している「概要は変更されます。

 

一括変更」を使って、一度に複数のパワーポイントファイルはどのように同じプロパティに変更しますか?


複数のパワーポイントファイルは同じプロパティに変更する場合は[一括変更]を使う、すべてのファイルは一度に変更されます。

上図の画像を参考して、下記の手順に従っ て、簡単に作業を終了することができます。

1.左欄にファイルを追加します。

2.変更したいプロパティの左側のボックスをクリックして、ダニマークを付けます、ダニマークが付けるのプロパティを編集します。

3.[変更]ボタンを押して、ダニマークが付けるプロパティは一度に変更され、ダニマークが付けないプロパティは元のまま変わりません。

● プロパティを編集終了したら、[既定保存]を押すと、入力したプロパティは「既定」として保存することができます。

● 同じプロパティを編集する場合は、[既定のインポート]を押して、保存したプロパティは右欄に表示され、[変更]ボタンを押して、プロパティは既定のように変更されます。

● また、[選択したファイルからインポート]を押すと、選択したファイルからプロパティを読み込んて、選択したファイルと同じのプロパティを右欄に表示されます。

これは大幅に作業の効率が向上します。

 

サポートおよび連絡先情報

メールアドレス: support@vaysoft.com

                    

 


© 2006 - 2017 VaySoft Ltd. All rights reserved