PPT to EXE Converter

PPT to EXE Converter Japanese Edition

・ライセンスキーは、お支払完了後メールにてお送りします。

お問い合わせ:

support@vaysoft.com

 

PPT to EXE Converterとは?

    Microsoft PowerPoint で作ったPPTファイルはお客様や友人に渡すと、相手のコンピュータは必要なバージョンのMicroSoft PowerPointをインストールしなければ、読めないことになります、とっても不便です? PPTファイルをEXEファイルに変換して、誰でも読むことが出来るように、PPT to EXE Converterは開発されました。

   変換したEXEファイルは任意のコンピュータにコピーすることもできますし、VCD/DVDにコピーすることもできます、PowerPointや別のプログラムを実行する必要が全然ありません、変換したEXEファイルを実行して、PowerPoint 97 およびそれ以降のバージョンで作成されたプレゼンテーションを忠実に表示することができますし、その上、プレゼンテーションの前後は好きなロゴ画像が追加することも出来ます。

動作環境、対応OS

Windows  2000
Windows XP
Windows  2003 Sever
Windows Vista(32bit,64bit)
Windows 7 (32bit,64bit)

特徴

1.PPT to EXE Converterはとっても使いやすいソフトです、元のMicrosoft    PowerPointのファイルを選択して、出力ファイル名とフォルダを指定して、[変換]ボタンをクリックして、 EXEファイルに変換します。

2.単一変換と複数のファイルの一括変換が出来ます。

3.ロゴの設定:変換する前には、 EXEファイルのアイコンを指定することができますし、プレゼンテーションの前後にすきな画像が表示することも出来ます。

試用することが出来る

PPT to EXE Converterは30日間無料で試用することが出来ます。購入する前に試用して、使い方や結果を確認することが出来ます。

 

            

 

 

 

 

 


© 2006 - 2017 VaySoft Ltd. All rights reserved